2023年04月08日

アカヤシオが満開の三ツ岩岳

三ツ岩岳  1032m  南牧村     2023.4.8
 登山口~尾根コース~山頂~竜王大権現コース~登山口

 天気予報では今日の午後は怪しいので日曜日の晴れマークに登ろうと
 思っていましたが待っていられず、朝になって急遽行くことにしました。
 結果今日で正解でした。

アカヤシオが満開の三ツ岩岳
 大仁田ダム近くの登山口から登り出し1時間くらいで尾根に出ると
 アカヤシオが沢山咲いていました。
 アカヤシオの先に三ツ岩岳の山頂が見えています。
 更に進んで行くとヤマップをされているmikkoさんご夫婦にバッタリお会いしました。
 初めてお会いしてヤマップを見てますと伝え、記念写真を撮ってもらいました。
 私たちとは逆のコースを回っていました。

アカヤシオが満開の三ツ岩岳
 ロープを補助にして登り上げます。

アカヤシオが満開の三ツ岩岳
 アカヤシオとヒカゲツツジが奇麗で癒されます。

アカヤシオが満開の三ツ岩岳
 アカヤシオと大岩

アカヤシオが満開の三ツ岩岳
 アカヤシオと妙義山、鹿岳

アカヤシオが満開の三ツ岩岳
 三ツ岩岳山頂では4人の人が休んでいました。

アカヤシオが満開の三ツ岩岳
 山頂から少し下った所で休んでいると、先週鍬柄岳で会った人がいました。
 鍬柄岳、ひとぼし山も行って来て、来週はシラケ山が良いのではと言ってました。

アカヤシオが満開の三ツ岩岳
 竜王大権現コースを回り下って来ると、またまたmikkoさんご夫婦と
 会うことが出来暫くお話をすることがでました。
 今年はアカヤシオの花付きが良く花の色も濃くて奇麗でした。
 何度も何度も足を止めて写真を撮り癒されて帰りました。



同じカテゴリー(ハイキング)の記事画像
ヒカリゴケを見に篭ノ登山から池の平湿原へ
野反湖のノゾリキスゲとエビ山
満開のニッコウキスゲを見たくて飯盛山から大盛山へ再び
ニッコウキスゲを見に飯盛山へ
霧ヶ峰・鷲ヶ峰からゼブラ山まで
アサマコザクラを見に黒斑山へ
同じカテゴリー(ハイキング)の記事
 ヒカリゴケを見に篭ノ登山から池の平湿原へ (2024-07-21 11:24)
 野反湖のノゾリキスゲとエビ山 (2024-07-14 12:13)
 満開のニッコウキスゲを見たくて飯盛山から大盛山へ再び (2024-07-02 21:04)
 ニッコウキスゲを見に飯盛山へ (2024-06-30 19:27)
 霧ヶ峰・鷲ヶ峰からゼブラ山まで (2024-06-23 20:23)
 アサマコザクラを見に黒斑山へ (2024-06-16 18:00)

Posted by レオン at 23:19│Comments(2)ハイキング
この記事へのコメント
こんにちは!
ブロガーのchiakiさんにブログをされていると教えていただきこちらに辿り着きました。
お声をかけて頂き嬉しかったです。
我が家も1月まではブログをやってたのですけどね~(^_^;)
またどこかでお会い出来たらいいですね。
Posted by mikko at 2023年04月19日 20:55
コメントありがとうございます。

mikkoさんからコメントを頂けるなんて嬉しい限りです。
雑なブログなので、「ブログをしてます。」とは言えませんでした。
「mikkoのゆるゆる山歩き」も見させてもらっていました。^^
登山口でもお話をして頂きありがとうございました。
またどこかのお山でお会いしたいです。
Posted by レオンレオン at 2023年04月20日 20:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
アカヤシオが満開の三ツ岩岳
    コメント(2)