2016年11月18日

小楢山ハイキング


 山梨百名山の小楢山(こならやま・1713m)に5人で出掛けてみました。
 山頂からは何とも言えないくらい綺麗な富士山が見えました。  16.11.15


 焼山峠から歩き出すと、お地蔵様がたくさん並んでいました。
 「子授地蔵」といい、子が授からない者が誰にも見られないように1体持ち帰り
 子が授かったら2体にして元に返し祀っておくと古くから伝わっているそうです。


 山頂まではゆるやかなアップダウンを進んで行きます。
 この大きな石は「的石」と呼ばれ、日本武尊(やまとたけるのみこと)が
 幕岩からこの石を標的に矢を射たのが名前の由来といわれているそうです。


 小楢山山頂は広くて見晴も良く、富士山がとても近くに見えました。


 南アルプス


 金峰山、瑞牆山


 幕岩に登ってみると見晴の良いこと
 その先の大沢ノ頭まで足を延ばしてみました。



同じカテゴリー(ハイキング)の記事画像
棒ノ嶺
角田山の雪割草
角田山(灯台コース~桜尾根コース) 1
赤城山(駒ケ岳~黒檜山)
初日の出
快晴の黒斑山
同じカテゴリー(ハイキング)の記事
 棒ノ嶺 (2017-04-17 21:43)
 角田山の雪割草 (2017-03-28 20:32)
 角田山(灯台コース~桜尾根コース) 1 (2017-03-27 22:33)
 赤城山(駒ケ岳~黒檜山) (2017-03-13 20:45)
 初日の出 (2017-01-01 15:36)
 快晴の黒斑山 (2016-12-27 21:53)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
小楢山ハイキング
    コメント(0)