2016年10月16日

北アルプス・焼岳


 前日の夜中に駐車場に着き車中泊、朝6時に新中の湯コースを出発しました。
 駐車場に着いたときはまだ5,6台だったのが、目が覚めると路上駐車が
 出来ていました。
 樹林帯を1時間くらい進み、ベンチのある広場に着くと、前方に立派な焼岳が
 見えてきました。                            16.10.15


 途中で振り返ると、乗鞍岳が見えました。


 山頂のある北峰と噴煙が迫ってきました。


 コルに着くと火口湖がありました。左は南峰、右手に回り込み北峰の肩へ向かいました。


 吹き上げる噴煙の近くが登山道になっていました。


 ここから噴煙が出ています。とても恐ろしいや~


 岩が白くなっています。


 ここを登ると山頂です。


 9時に焼岳北峰頂上(2444m)に到着。
 快晴で雲一つなく、360度のパノラマでした。

 槍ヶ岳から穂高連峰がばっちり見えました。
       
(クリックで拡大します。)


 北峰から見る南峰です。


 上から覗き込むと吸い込まれそうで怖かったです。


 山頂はこの混雑でした。のんびりし楽しんでから下りました。


 下山途中で振り返るとグリーンのじゅうたんのようでした。


 ナナカマドはもう葉が落ち始めていてあまり綺麗ではありませんでした。 
 焼岳は最高のお天気に恵まれ、眺望もありとても面白い山行となりました。



同じカテゴリー(ハイキング)の記事画像
湯の丸山のレンゲツツジ
赤城・鍋割山
赤城山・小沼とシロヤシオ
堂岩山
ぐんま百名山・王城山、高間山
社山とアカヤシオ
同じカテゴリー(ハイキング)の記事
 湯の丸山のレンゲツツジ (2018-06-18 20:20)
 赤城・鍋割山 (2018-06-04 22:03)
 赤城山・小沼とシロヤシオ (2018-05-27 21:04)
 堂岩山 (2018-05-22 22:31)
 ぐんま百名山・王城山、高間山 (2018-05-12 21:09)
 社山とアカヤシオ (2018-05-06 20:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
北アルプス・焼岳
    コメント(0)