2019年06月03日

黒姫山とミツガシワの大群落


 大橋登山口から古池を通り黒姫山へ向かいました。
 古池と黒姫山です。湖面には風もなく新緑と黒姫山が綺麗に写り込んでいます。
                              2019.5.26 

 古池を回り込むとニリンソウが群生していました。


 その先へ行くと、初めて見るミツガシワの花が咲いていました。


 湿原にミツガシワの大群落を見ることができました。


 汗をかきながら進むとしなの木に到着。
 ここから登山道の両側には、背の高さより高い笹が続き風もなく蒸していて
 汗は流れるように出て熱中症にでもなるかと思いました。


 しらたま平に出ると、開けてきて高妻山が見えてきました。


 山頂手前に来ると、残雪がありひんやりした心地良い風がありました。


 4時間かかって黒姫山(2053m)山頂に到着です。
 疲れてヘロヘロでした。
 

 山頂から焼山、火打山、妙高山まだまだ雪がありますね。


 高妻山
 山頂からこの景色を見ると疲れも吹っ飛んじゃいます。
 今回はミツガシワの大群落も見ることができてラッキーでした。  


Posted by レオン at 22:05Comments(0)ハイキング